NEWS

リブソックス/NORMA cotton silk

朝夕の気温が実に爽やかです。
目が覚めてもすぐに起き上がれないので、30分くらいかけてストレッチをしてから起きるのが日課になっています。
そのまま散歩に繰り出せば気持ちが良いんだろうなと思いつつ、夕方か夜に散歩をしています。

季節の変わり目はじっとデスクワークをしていると足が冷え、服だけでなく靴下もどうしたらいいのか悩んでしまいます。
日中の気温が20~25℃くらいだと、NORMAのコットンシルクは丁度良い心地良さがあり重宝しています。

今回 NORMA cotton silk は、セイラーブルーとチャコールの着用を撮影しました。
オフホワイト・コーヒー・セイラーブルーは、服と馴染む靴下らしさがあり、チャコールは、白が少し混ざっているためか、
石や土のような佇まいを感じました。商品説明として適しているかはわかりませんが、スタイリングに妙な違和感や
癖のようなものが生まれ、しっくりくるとは別の好きという感情が湧きました。
足元が見えなかったり誰にも会わない日でも、その日の感覚で使い分けられ、手に届く気分転換が靴下にはあると再認識しました。

リブソックス/NORMA cotton silk
https://toe-to-knee-onlinestore.com/items/5fa4a5ccda019c5ffb12bca2

(2020/11/24 更新 ↓こちらではもう少し詳しく素材について触れています)
https://toe-to-knee-onlinestore.com/news/5fb77af0da019c40e4f82fd7

先日散歩の帰りに、気になっていたパン屋さんに初めて立ち寄り、200gバターのあの四角い形をした「バター」という名の
パンに惹かれました。食べてみたところ、シンプルにバター味でした。おそらく次回は散歩ではなく、「バター」を買いに出かけると思います。靴下もパンも、もたらしてくれる満ちる感覚、似ていますね。

10月もどうぞよろしくおねがいいたします。

(文/カンダ)