NEWS

SODAKO×トートーニー  作業場展 「木と革のスツール 」

あけましておめでとうございます。
聞き飽きてしまった感もあるかもしれませんが、本年もよろしくお願い申し上げます。

年末年始は、やっぱりぐっと寒くなりますね。
2-3日前から冷え込みを感じていましたが、きょうは雪が降っています。
14:30 現在で、牡丹雪の手前くらいの大きさになってきました。夕方には止む予報ですがどうなるでしょう。

さて、ウェブサイトやお買い求めいただいている方にはお知らせしておりました、
1/8(土)からの作業場展 についてご案内します。

新しい革で製品をつくることと同時に、その裁ち落としで何かをつくることも楽しくて取り組んだのは
2016年ころでした。昨年の取り組みは、スツールです。積層した木と革はよく似ていて、見分けがつかない所がおもしろいです。
経年変化も質量も似ており、大きなちがいは硬質か軟質かという点だったので、積層したものを 3種類つくりました。
ナベシキなど偶然のパズルのような製品も、スツールと併せてご覧いただけたらうれしいです。

----------------------------------------------------------------------------------------------

作業場展
SODAKO×トートーニー  
木と革のスツール

◎日時
2022年 1月8日(土)〜 1月29日(土)
9:00 〜 17:00

予約制の曜日:月 火 木 金
定休曜日:日 水
※ 8(土)15(土)22(土)29(土) は、ご予約なしでご覧いただけます。

◎場所
東京都台東区浅草橋3-5-1-1階 
url : www.toe-to-knee.com
mail: info@toe-to-knee.com
tel: 050-1198-6079

----------------------------------------------------------------------------------------------

今回の作業場展は、平日はご予約制、土曜日のみご予約不要の展示となります。(水曜と日曜:定休)
狭い空間となりますので、一度にご覧いただけるのは 2名様までとなります。
ご了承くださいますようお願いいたします。

新幹線が通るまでは、同じ時間の列車で地元から東京に戻っていました。
改札もホームも地上(一階)なので、見送る人も見送られる人も、発車時刻まで待ち時間があります。
母は列車が来るまでずっとこちらを見て笑っていますが、父は列車が入る直前で目が合います。
列車に乗ったあとは少し感傷的になることもありましたが、新幹線になってからはすっかり忘れていました。
年末、愛聴しているラジオからは「ホームにて」が聴こえてきます。
忘れていた蓋が開き、家族と過ごし、家族と離れる。そういう時間が流れる、新年はいいですね。

(文/カンダ)