NEWS

001 こどもサイズ 通常販売終了のおしらせ

品番 001 スリッパ。この製品からいろいろなことがはじまり、2012年の販売開始から気がつくと、9年の月日が流れていました。
こどもの足は、半年に一度のペースで成長し、骨格は、20歳ころまでにつくられていくと言われています。

スリッパは、発売当初からこどもサイズを展開してきました。
親御さんの立場から考えると、「こどもに革製品はもったいない」と仰るお気持ちは重々理解していたのですが、
逆に半年というわずかな時間を、革の柔軟な伸縮性と、形状記憶する可塑性を利用して、スリッパに閉じ込めるられるのではないか
と思いました。また、革靴を履くようになった時のために、フィットするサイズ感を素材から感じとっておくことや、
お父さんお母さんと同じものを身に付ける安心感があるのではないか、という個人的な仮説が生まれ、17.0から29.0cmまで
1.5cm 刻みで展開しています。
(3Lサイズ:29.0〜30.5cmは、海外展示にあたり、もっと大きなサイズが必要ではないかとなり、2015年より製作開始)

在庫を補充しながら製作を継続していく在り方は、見直すタイミングが幾度が訪れてきましたが、
2021年7月31日をもちまして、こどもサイズの通常販売は終了することにいたしました。
8月1日より、予約販売(受注生産)にてご注文を承ります。※おとなサイズは、これまで通りです。

スリッパは 3 ヶ月に一度製作しております。
これからは季節の変わり目毎に、ご予約を承る期間とお届け予定をおしらせしてまいります。
スケジュールが立ちましたら改めておしらせいたします。

現在オンラインストアでは価格が、4,400円→3,960円 と、お買い求めやすくなっております。
8月1日以降も、こどもサイズの価格は、 税込 3,960円 となります。

ご迷惑をお掛けすることがあるかと思いますが、ご理解をいただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

(文/カンダ)