{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

074 積み木スツール 四角/ 曽田耕

¥44,000 税込

送料についてはこちら

  • 1

    残り1点

  • 2

    残り1点

  • 3

    残り1点

  • 4

    残り1点

裁ち落とし革と、廃材となった木材を重ね合わせて出来たスツールです。 玄関で靴ひもを結ぶときや、土間でお茶を飲むときのスツールとして、また植物を置いて自然物と造形物をいっしょに楽しんでいただけます。 革は、4〜5mmほどある厚口で堅牢度が高いものを使用。 断面は製靴の加工方法を活かし、重量はありながらも持ち運びしやすいフォルムに仕上げています。 ◎素材 床革+木 ◎カラー ブラック、ナチュラル ◎サイズ(cm) 30×30×h38 ※ひとつひとつ個体差があり、目安となります。 ◎素材について ・裁ち落としとは、端材や余り革を指します。 ・ベジタブル、タンニン、コンビ、ピットと、様々な鞣し方の裁ち落としが混ざっています。 ◎ギフト包装について http://toe-to-knee-onlinestore.com/items/571896a399c3cd32800002c0 ◎ ご注意点 ・摩擦や水濡れにより、色落ちする場合がございます。 ・水濡れにより、シミになる場合がございます。 ・動物の成育期にできたキズ、シミ、スジはそのまま使用しております。 ・天然皮革を使用しているため、革の色味や厚み、質感がひとつひとつ異なります。 ・お使いいただくうちに、色、艶感、形状は変化してまいります。 ◎ お手入れ ・風通しのよい場所で保管してください。 ◎作家 曽田耕 1971年生まれ。東京都墨田区にて制作。靴や鞄を制作して30年以上。全国各地で「100bags」の巡回展、工房では2年に一度「100SHOES」を開催。